成功のきっかけになる記事の情報はコチラから

こんにちは。

情報商材ジャッジマンです!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

最初にジャッジマン画像を

押して頂けるとうれしいです!

応援よろしくお願い致します。

ブログランキング☆ジャッジマンは今何位!?

banner3

ジャッジマンをポチッとお願いします☆彡

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

今日は、マーケティングについてお伝えしたいと思います。

私たちも、アフィリエイトで商品を扱い販売していますが、

「人はどういうときに、モノを欲しいと思うのか?」

「売れる商品はどこが違うのか?」

という疑問と戦いながら、皆さんも販売戦略を練っていると思います。

この二つの大きな疑問を解決するためには、

ふだん人が何を求めて生活しているのかを知らなければなりません。

 

 

マーケティングでよく使われる言葉に、

『ニーズ』と『ウォンツ』があります。

 

 

ニーズというのは、

たとえば、交通の便が悪い田舎などに住む人にとっては

車は必需品ですよね。

うちの九州の田舎も一人1台は車を持っています。

車がないと買い物も通勤もできないので、

車は必要不可欠なものなのです。

 

マーケティング的にいうと、

ここには車を持ちたいというニーズがあるわけです。

 

しかし、都心に住む人に「車を持ちたい」というニーズは

ありません。

公共交通のネットワークが発達しているので、

車を持たなくても、どこへでも移動できるからです。

都会は、道も狭いし駐車場の料金も高いし、

維持費もかかります。

必要な時だけレンタカーを借りた方がよっぽど

安くなるような状況ですよね。

ですので、都心に住む人に「車」に対するニーズはないのです。

このように、ニーズというのは消費者が、

「必要性を感じ、求めているもの」を指すのです。

 

 

でも、現実は都心の方が車はたくさんあって、

あちこちで渋滞もおこり事故も多いですよね。

都心に住む人には、違う意味のニーズがあるんです。

「単なる交通手段としての車」ではなくて、

車にまつわる別の要素にニーズが存在しているのです。

 

 

都会には、派手でカッコいいスポーツカーや、

ブランドステータスを感じさせる高級車がたくさん

走っていますよね。

こういった車を買う人は、

「移動の手段としての車」というニーズではなくて、

「自分を大きく見せるための車」

「女性にモテるための車」

「自分を高めてくれるための車」

というようなニーズを持っていて、

それを満たしてくれる車を選んでいるのです。

 

 

住んでる場所や自分の欲望を満たしてくれる条件よって、

必要な物、ニーズというのは変化するんですよね。

長くなったので、『ウォンツ』ついては

また次回、お伝えしますね。

どちらかというと、ウォンツ特化して、

商品選定や販売戦略を考えた方がうまくいく場合が多いので

そちらの話も楽しみにしておいてください(^^)

本日もブログを見て頂きまして、

ありがとうございました!

 

 

成功のきっかけになる情報はコチラから

稼げる副業・アフィリエイト

インターネットビジネスブログ

【ネットビジネス無料コンサル実施中】

※ネットビジネスで50万円以上

稼ぎたい方は画像をポチっとすると・・・

banner51.giftext2909

☆↑コチラモチェックシテクダサイネ↑☆

コメントは受け付けていません。