2014-7-24 マインド

過去の情報商材・悪徳塾の情報はコチラから

こんにちは。

情報商材ジャッジマンです!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

最初にジャッジマン画像を

押して頂けるとうれしいです!

応援よろしくお願い致します。

ブログランキングジャッジマンは今何位!?

banner3

ジャッジマンをポチッとお願いします☆彡

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

『自転車操業』って聞いたことある人も

いると思いますが、何かというと

自転車はペダルをこぐのを止めると

倒れますよね。

 

 

つまり、資金の借り入れと返済を繰り返しながら

かろうじて倒産をまぬがれて操業(ビジネス)を

継続すること、そういう経営状態をいいます。

 

 

私もリアルでビジネスを経営している身ですので

かなり実感あります。

最初は多少借金もしなくちゃ起業できない場合も

ありますからね。

そういう意味でもネットビジネスは素敵です(笑)

先行投資も事業継続費も少ないですからね。

 

 

そういう経営の話を今日は言いたいわけではなくて、

考え方や取り組み方の話をしたいと思います。

 

 

つまり、目の前のことばかり考えて、

その場はなんとかしのげるけど、

いっこうに前進しない人の思考のことです。

 

 

こういう『自転車操業的』な考え方の人は、

目の前の仕事の対しては、

「やらなければならない」という気持ちは働く。

 

 

しかし、「やらなければならない仕事」ができて

100パーセントと考えてしまうんです。

つまりは目標が低い!

 

 

だから、実際はそれ以上の結果がだせるときでも、

100パーセントまで達すると

「やっとここまできた」勝手に満足して

やめてしまうんです。

 

 

その100パーセントも達成すればまだいいほうだけど、

実際にはそれを目標にしてしまっているから、

100パーセントも達成できずに、

たいていは7割、8割の時点であきらめることが多いんですよ。

 

 

だから口では成功したいと言っているけど、

結果がでないんです。

 

 

一番の問題は、

「やらなければならない」という気持ちだけで

動いているということです。

 

 

これでは人は前向きな気持ちになれないし、

モチベーションも上がらないでしょう。

 

 

こういったネガティブな思考から抜け出すためには、

自分で勝手にかけている「これができなきゃダメだ」

というようなプレッシャーを失くすことです。

 

 

自転車が倒れるかどうかなんて気にせず、

目の前の仕事や行動、やっていることを楽しみ、

前向きに取り組むことが大事です。

 

 

そうすれば新しい気づきや発想も生まれ、

次の戦略が進んで結果も出てくるんです。

 

 

ネットビジネスもこうやれば稼げると言われたから・・・

でやっているようでは稼げません。

 

 

そこに自分の発想力と工夫をどんどん加えていって

自分で考えていくことで本当の実力が付いていくんです。

つまずくこともあるかもしれませんが、

前向きに取り組んでかんばってくださいね(^^)!

 

 

本日もブログを見て頂きまして

ありがとうございました!

 

 

過去の情報商材・悪徳塾の記事はコチラから

稼げる副業・アフィリエイト

インターネットビジネスブログ

【ネットビジネス無料コンサル実施中】

※ネットビジネスで50万円以上

稼ぎたい方は画像をポチっとすると・・・

banner51.giftext2909

☆↑コチラモチェックシテクダサイネ↑☆

 

コメントは受け付けていません。